KATOH WOOD-加藤木工-

開発事業

雑貨の輸出

香港、中国、ミャンマーなど、従来から取引のある関係者を介し、日本製日用品雑貨を輸出しています。

爆買いという表現で呼ばれる外国人、特に中国人の日本製品の購入意欲は根強く、国内で商品を集めるのに苦労する毎日、雑貨のみならず多方面に、メイドインジャパンを広めるタイミングだと考え、新規ビジネスに邁進中。

  • 中国の100円ショップ
  • 輸出雑貨1
  • 輸出雑貨2
  • 輸出雑貨3
  • 輸出雑貨4
問い合わせ

マッチングビジネス

民主化著しいミャンマーで、メディアを利用し日本企業とミャンマー企業のパイプ役を果たすビジネス展開、現地では商工会議所の協力体制もあり、キメ細かな対応で双方の納得できる提携に努め、日本とミャンマー双方のWINWINな関係を構築することを目的に事業展開を進めています。

ミャンマー新聞

日本の合板規格であるJAS(日本農林規格)を有し、主に日本向け商品を製造中、合板にユーカリ材を使用することで自然に優しいモノつくりに徹している。

上に戻る